財務サポートサービス

数字を使って儲けを生み出す財務サポートサービス

あなたのビジネスがお金を生み出せるものかどうかを明らかにします。
もしかしたら、あなたのビジネスはお金を生み出さない仕組みとなっているかもしれません。

売上、原価、利益・・・
これは全てビジネス活動の結果を数字で表現したものです。
どうすれば最も効率的に売上を増やし、原価を減らし、利益を増やしていけるのか、、、
あなたのビジネス戦略は明確な根拠を持っていますか?

「売上は右肩上がり。でも、お金が残らないのはなぜなんだろう・・・?」
ビジネスの世界ではよくある疑問ですよね。ですが、これが普通に感じるようになると、
あなたのビジネスは一気に崩壊します。

あなたの会社のお金はどこへ消えたのでしょうか?
その答えを教えてくれるのが私たちの財務サポートサービスです。


大事なことが3つあります。
それは財務数値のビジュアル化、重要業績指標(KPI)の設定、日次決算です。
この3つを駆使して、あなたのビジネスをお金を生み出す仕組みへと改造します。

「お金を生み出す仕組みが欲しい」、
「お金を生み出す仕組みをもっと効率化したい」
と思っている人には、財務サポートサービスが向いています。
今すぐお問い合わせください。



報酬金額

サービス内容
  • 財務数値をビジュアル化するノウハウをご提供し、数値に関する苦手意識をなくします
  • あなたのビジネスにインパクトを与える重要な指標(KPI:重要業績指標)を特定します
  • 財務数値のビジュアル化とKPIを使った業務管理の体制を構築します
  • 導入時に現在の状態に基づく財務レポートを納品します
  • 毎月、財務レポートを納品します
  • 決算に合わせて、年度財務レポートの提出と次年度に向けてのKPIの再検討を行います。
導入報酬
100,000円(税抜)~

月額報酬
30,000円(税抜)~

年度報酬
100,000円(税抜)~
*ご注意ください
上記のサービス内容と報酬金額は、財務サポートサービスの基本形です。 会社の規模・年商・利益などによって、報酬金額は変わります。 決算時だけ、起業時だけという単発のご依頼も可能です。
詳細はお問い合わせください。

もっとお得になります。まとめて払うだけで最大10%OFF
月払い、半年払い、年払いといったお客様のニーズにあった支払方法をご選択いただけます。
もちろん、半年払いや年払いのようなまとめ払いの方がお得になります。
現金にゆとりがある人はまとめ払いも考えてみてください。

一番おすすめなのは、事業計画書作成支援サービスとの同時申込みです
 ー 財務サポートサービスの導入報酬が無料になります! ー
事業計画書作成支援サービスと財務サポートサービスの相性は抜群です。
事業計画書で事業の方向性をしっかりと決め、財務サポートでフォローしていくという流れができるからです。
事業計画書を作っただけが、一番やってはいけないことです(事業計画書を作らないは論外)。
ビジネスが事業計画書通りに進んでいるのかどうか、しっかりと数字で確認していきましょう。
事業計画書作成支援サービスと財務サポートサービスを同時申込みしてくれた方には、
特別に導入報酬100,000円がなんと0円になります。

ぜひ同時申込みをご検討ください。
詳細について知りたい方はお問い合わせフォームからどうぞ。

事業計画書作成支援サービスの詳細についてはこちらからどうぞ!

安心の100%返金保証(サービス提供後1年間)

私たちのサービスにご満足いただけなければ、すぐにお知らせください。
サービス提供後から1年以内であれば頂いた報酬を全額返金します。
電話やメールでご連絡いただければすぐに返金手続いたします。

私たちが100%返金保証を付ける理由。それはサービスに絶対の自信があるからです。
しかしそれ以上に、妥協を許さないサービスを提供する覚悟をお客様に示したい。
この保証は私たちが真剣にあなたと向き合うことを約束するものです。



納期

 ご提出物 通常  お急ぎの方 追加料金
の目安
 導入時のレポート  1ヶ月 2週間   +50%~
 月次のレポート  資料提出後1週間  資料提出後3営業日  +30%~
 年度のレポート  決算確定後1ヶ月  決算確定後2週間  +30%~
お急ぎの場合は、追加料金が発生します。
詳細はお問い合わせください。



財務サポートサービスの流れ(一般的な例)

1.導入のための初回の打ち合わせ
お客様の決算書、試算表、事業計画書などの重要な資料を拝見しながら
現状のヒアリングをします。お客様の状況をできるだけ具体的に把握し、
報酬のお見積もりを作成します。
2.導入のための二回目の打ち合わせ
お見積もりの内容にご納得いただければ、導入のための二回目の打ち合わせです。導入完了までのスケジュールやご準備いただく資料などを決めていきます。導入完了までの流れをお客様と私たちの間で共有することで、財務サポートサービスの導入をスムーズに進めることができます。さらに、財務サポートサービスを活用した業務管理体制の構築に関する打ち合わせも進めていきます。
導入のための二回目の打ち合わせの後、導入報酬の着手金として50,000円(税抜)をお支払いいただきます。
3.財務サポートサービスの導入作業の開始(着手金の入金確認後)
着手金の入金が確認できたら、実際の作業に入ります。導入のための二回目の打ち合わせで決めたスケジュールに沿って、電話やメールで密に連絡を取りながら財務サポートサービスの導入完了と導入時の財務レポートの完成を目指します。
電話・メールでのやり取りは無制限となっていますので、
私たちとコミュニケーションを積極的に取っていくことをお勧めします。
4.導入のための三回目の打ち合わせ~導入時の財務レポート提出~
導入時の財務レポートを納品します。
導入時の財務レポートを作って終わりにしてはいけません。この財務レポートを徹底的に有効活用してビジネスを成長させなければなりません。
財務サポートサービスの真髄は、継続的なモニタリングにあります。
この継続的なモニタリングの効果を最大限に発揮するために、財務サポートサービスの運用と今後のスケジュールについて打ち合わせします。ポイントは財務サポートを活用した業務管理体制をいち早くお客様のビジネスに浸透させることです。この時点でお客様の数字に対する見方は大きく変わっていることでしょう。
導入時の財務レポートの納品が完了しましたら、導入報酬の最終金として残額のお支払いいただきます。
5.月次の財務サポートサービス
毎月の定期訪問と月次の財務レポートを納品します。導入時に打ち合わせした内容が順調に進んでいるか、導入時におけるビジネス環境と現在のビジネス環境に大きな変化はないかなどをチェックしていきます。電話・メールでのやり取りは無制限となっていますので、
何か問題が発生した時はすぐにご連絡ください。
6.年度の財務サポートサービス
導入時の財務サポートサービスを1年に一回行います。1年間の活動結果を踏まえて、次年度の方向性を決めていきます。